着物買取おすすめ店一覧【高く売れるお店の口コミ評判】

親から受け継いだもの、成人式やその他のイベントの際に購入した不要な着物もありますし、そして着物を持っているにもかかわらずほとんど着る機会がないという例もみられます。

手放したいものの捨てるのは勿体ない…と考えた場合、買取業者に売って現金化するという方法は理想ですが、ショップ選びや相場の把握などを怠ると不当に安い価格で買い取られる可能性も出てきます。

ですので損をしないためにおすすめのショップなどを紹介するので、参考にしてみてください。

着物買取のおすすめショップベスト5

1位:バイセル

俳優・タレントの坂上忍氏がイメージキャラクターを務めテレビCMも放映しているバイセルは、知名度の高さだけでなく価格満足度や顧客満足度、安心度でナンバーワンの実績を獲得しています。

宅配買取、出張買取、持込み買取に対応しており、売りたい人の希望に合わせた形で対応してくれます。

他店より少しでも安い価格であれば返却可能という制度を導入しているのでとにかく査定価格にはシビアで、着物に詳しくない人や気軽に売却したい人にも向いています。

査定を行うスタッフは関連するスキルを有しており、1ヶ月あたり2万件以上の買取実績があるので安心感が他とは違うでしょう。365日、24時間受け付けをしていて急な買取依頼にも問題なく対応し、コンプライアンスの遵守体制もしっかりしている点も魅力です。

非常に高額な着物以外にも日常着ることができるような着物や毛皮用品、貴金属、お酒なども取り扱い、不要なものをまとめて売却できる点は大きなメリットでしょう。

2位:買取プレミアム

いろいろなアイテムの買取を行っていますが、特に着物査定には力を入れています。毎月1万件以上の問い合わせがあり、スキルを有する査定員がきちんと着物の価値を見極めます。

何よりの特徴は最短30分で自宅訪問して査定してくれる点で、今日中にまとまったお金が欲しいという際にも重宝されます。宅配買取と出張買取、持ち込み買取サービスが整えられているので、買取希望者の都合に合わせることが可能です。

3位:ヤマトク

着物買取に特化し、さらに宅配買取のみを行っているので着物に関する専門性の高いスタッフが多数在籍しています。

着物を送付する際に必要な段ボールなどは無料梱包キットという形で提供され、申し込みから入金までの流れがとてもわかりやすくて手間がかかりません。

自宅から出ずに売却が完了するのは嬉しい点で、宅配買取に特化しているからこそ無駄な経費が省けそれが買取金額に反映されています。

4位:まんがく屋

着物をはじめとしたアンティーク品や骨董品、貴金属などを取り扱い、テレビCMも放映するほど名が知れた存在です。無料査定や即日の現金買取は当たり前ですが、キャンセルOKな点も着物買取を望む人にとっては嬉しいポイントでしょう。

宅配買取、出張買取、店頭買取から選ぶことができ、メールを活用すれば24時間好きな時に査定依頼が可能です。独自の流通ルートを確保し余分なコストを削減しているからこそ可能な高額査定が自慢で、不安なく利用できそうです。

5位:福ちゃん

中尾彬夫婦がイメージキャラクターを務めているショップで、買取アイテムの豊富さは自慢で着物類のみならず古銭、各種ブランド品やファッションアイテムなども取り扱っています。

累計の買取実績は200万点に上り、安心して利用できるので何度も依頼している人も少なくありません。

宅配買取、出張買取、店頭買取に対応しており、フリーダイヤルの電話番号が用意され年中無休で午前9時~午後9時まで繋がります。査定の確実性や実績を求める場合にはとてもおすすめのショップで、高級着物の買取を希望する際にも利用されています。

着物買取の相場価格

着物買取の際には相場価格の把握が大切になりますが、同じようなデザインであっても「生地」「歴史」「デザイナー」「コンディション」などによって価格が大きく異なります。

購入した時の価格近くで売れるケースはかなり少なく、大抵は購入時価格の「2割~半額程度」が一般的です。ただし100万円で購入したから絶対に20万円~50万円で買取というものではなくて、あくまで目安になります。

保管方法やデザイナー次第で上下することもありますので、特に自分で工夫が可能な保管に関してはきちんと行いましょう。

正しい相場を知りたい際には、複数のショップに査定をお願いして平均化することで割り出せますし、その中から高い価格を設定してくれた業者を選べばお得に手放せます。

価値が落ちやすいものもあれば維持しやすい着物もあり、もし将来的に手放すことを想定しているのであれば、人気を維持しやすいデザイナーの着物を選ぶと良さそうです。

お店選びのコツは?

不要になった着物を処分する際に買取してもらえば少なからず現金が得られるので、近頃は買取ショップを利用する例が増えています。

ただし着物買取をしてくれるショップは実店舗や宅配買取専門店などを含め様々あるので、お店選びのコツを知っていないと相場より安く買い叩かれるかもしれません。

重視したいポイントを押さえておくと初心者でも簡単により良いお店選びができます。「査定スキル」「実績」「評判」「応対態度」がポイントとなります。

「査定スキル」の有無を確実に確認する方法はありませんが、公式サイトに記載されている買取金額を見るとある程度判断でき、さらにサイト上に「専門スキルを持った査定員が在籍」と書かれていれば安心です。

「実績」も公式サイトで確認する方法がおすすめで、ショップによっては着物の種類や価格帯ごとに様々紹介されているケースも見られます。「評判」は個人ブログやSNSを参考にすると確認できますが、口コミの信憑性の判断もしなくてはなりません。

「応対態度」は電話をした際の態度や査定時の態度、メールにて質問した際の返信スピードなどをもとに予測でき、「応対態度が悪い=信頼できない業者」と言えそうです。

これらのポイントをもとに選ぶことができれば、買取して欲しい着物の価値を正確に査定額に反映してくれるでしょう。

宅配買取と出張買取の違い

買取ショップのサービスを見ていると、宅配買取と出張買取が用意されていることが多いですが、これらの違いがわかると自分に合った利用方法が可能になります。

「宅配買取」は自宅にある着物を段ボールに入れて宅配便を活用してショップに送る方法で、自宅から出ることなく発送するだけで入金されるというシステムです。
「出張買取」は買取ショップの査定員が自宅に出張してくれ、売却したい着物をその場で査定して現金払いしてくれるシステムです。

これらは両方とも使い勝手が良くて、面倒な思いをすることなく手放したい時におすすめの方法です。宅配買取と出張買取の特徴を知り、自分のライフスタイルに応じた方を選ぶようにしましょう。

宅配買取の場合は段ボールやガムテープ、送り状などをショップ側が用意してくれるケースもありとても便利ですが、どんなに早くても発送してから数日後の入金となります。

ただお店のスタッフと顔を合わせる必要がない点はメリットでしょう。出張買取はスタッフと顔を合わせる必要はあるものの、その日のうちに手放せて現金も得られるので人気を博しています。

まとめ

着物は保管が難しくて、活用機会がそれほどないため、近頃では買取ショップに査定してもらい売却する人たちも増加しています。

それぞれのショップごとに特徴がありますのでそれを把握し、選び方のポイントや相場を押さえた上で査定してもらい、満足できる価格で手放したいです。

その他の記事